2008年12月11日

地デジ対応Windows Media Centerモデル Lm-i443S-PL22W-MDTV

マウスコンピューターから、低価格帯デスクトップPC「LUV MACHINES(ラヴマシーンズ)」シリーズに、地上デジタル放送が手軽に楽しめる「地デジ対応Windows® Media Center」を搭載したディスプレイセットモデルを販売開始されたようです。

新製品の概要は、インテル® 45nmテクノロジー採用のFSB1333MHz対応デュアルコア・プロセッサーのインテル® Core™ 2 Duo プロセッサー E8500、インテル® G31 Expressチップセット、デュアルチャネル4096MBメモリ、500GB ハードディスク、NVIDIA® GeForce® 9500GT、地デジ対応TVチューナーを搭載し、iiyamaブランド22インチワイド光沢液晶ディスプレイをセットした「LM-i443S-PL22W-MDTV」が11万9,700円(税込)となります。OSはWindows Vista® Home Premium with SP1となり、地デジ対応Windows® Media Centerを搭載しています。


主な特徴は
「地デジ対応 Windows® Media Center 搭載」
■地上デジタル放送を視聴できる「Windows® Media Center」を搭載、ユーザビリティが高く、非常に軽快に動作するインターフェイスは今までのPCでのTV視聴の際のストレスを解消し、快適なデジタルライフを提供します。

「TVの視聴だけでなく、マルチメディア環境を下支えする高い基本スペック」
■3Dゲームも快適に動作する高い基本性能で2次キャッシュ容量6MBを搭載したインテル® Core™ 2 Duo E8500 プロセッサー、新世代グラフィックスAPI となるDirectX10 対応グラフィックスカードNVIDIA® GeForce® 9500GTを搭載し、高い3Dパフォーマンスとリアリティーある3Dグラフィックを表現する事が可能となっています。

「iiyamaブランドの高性能22インチワイド光沢液晶ディスプレイ」
■1680×1050ドットの解像度に対応した光沢液晶パネルを備え、20型ワイドよりもひと回り大きな22型の液晶パネルのため、個々のドットピッチが大きく、視認性に優れています。高精彩な光沢液晶パネルを採用し、鮮明でクッキリとした色の再現を可能にし、地上デジタル放送に適した環境を提供します。

icon
icon
地デジ対応Windows Media Centerモデル Lm-i443S-PL22W-MDTV
icon
■インテル® Core™ 2 Duo プロセッサ E8500
■Windows Vista® Home Premium with SP1 正規版
■4096MB PC2-6400
■500GB HDD
■インテル® G31 Express チップセット
■NVIDIA GeForce 9500GT/512MB
■DVD±R 2層書込み対応 DVDスーパーマルチドライブ
■22インチワイド光沢液晶(iiyama ProLite E2205WS-B)
■FIJI TV キャプチャカード
\119,700(税込)

関連リンク
地デジ対応Windows Media Centerモデル Lm-i443S-PL22W-MDTV
icon
マウスコンピューター


posted by モノエ at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。